バリュエーション/フェアネスオピニオン - Valuation/Fairness Opinion -

Private Equty案件に関わる受託サービス

バリュエーション、フェアネスオピニオン共に、買収対価(取引価格)や株式交換/株式移転/合併などの比率について、第三者の立場から妥当性を証明する意見書を提出します。 


主なアウトプット:

○バリュエーション・サービス

主に買収価格の配分(PPAPurchase Price Allocation) に代表されるM&A後の会計処理の基礎とする
 

株式価値算定書/企業価値算定書、事業価値算定書、株式交換/株式移転/合併比率算定書、無形資産価値算定書
 

 

○フェアネスオピニオン・サービス

特に取締役の利益相反が論点となるケース(マネジメントバイアウト、支配株主などとの取引)や、組織再編・TOBなどのケースにおいて、M&Aを実施する企業の取締役会に対して提出される

 
「財務的な見地から妥当である (fair from a financial point of view) 」旨の表明意見書

等、案件の全部または一部を受託しております。 

 

ページの先頭に戻る